ソフトウェアの動作する環境構築の説明のページ

このページでは、ソフトウエアが動作するのに必要な環境を構築するための説明のページです。当ページで公開しているソフトウェアが動作するのに必要なソフトウェアについて解説しています。

Info.

窓の杜掲載中
MemoryRecorder
.NET R-Tune

Info 2018/09/15時点の情報です

.NET Framework

.NET Framework対応アプリを動作させるために必要になるのが「.NET Framework」です。現在Version1.0/1.1/2.0/3.0/3.5/4/4.5/4.6/4.7が存在しています。CLRバージョンとしては、1.0/1.1/2.0/4が存在し、CLRバージョンが同じ物は共存できません。

CLRバージョン対応.NET Frameworkバージョン補足
1.01.0サポート終了
1.11.1サポート終了
2.02.0、3.0、3.5
44、4.5、4.6、4.7

WindowsUpdate等でもインストール可能ですが、下記サイトからのダウンロードも可能です。

Microsoft .NET Frameworkページ

Visual Basic6 拡張ランタイム

Visual Basic6製のアプリを動作させるために必要になるのがVisualBasic6ランタイムです。下記ページよりVB6ランタイムをダウンロードしてインストールしてください(Vista対応のものに変更しました)。

Visual Basic 6.0 SP6 ランタイムライブラリ

UNLHA32.DLL

LZH形式の圧縮ファイルを圧縮・展開するために必要なDLLです。下記ページより「UNLHA32.DLL」をダウンロードし、インストールしてください。

統合アーカイバプロジェクト・UNLHA32.DLL

UNZIP32.DLL

ZIP形式の圧縮ファイルを圧縮・展開するために必要なDLLです。下記ページより「UNZIP32.DLL」をダウンロードし、インストールしてください。

統合アーカイバプロジェクト・UNZIP32.DLL

CAB32.DLL

CAB形式の圧縮ファイルを圧縮・展開するために必要なDLLです。下記ページより「CAB32.DLL」をダウンロードし、インストールしてください。

統合アーカイバプロジェクト・CAB32.DLL

UNGCA32.DLL

GCA形式の圧縮ファイルを圧縮・展開するために必要なDLLです。下記ページより「UNGCA32.DLL」をダウンロードし、インストールしてください。

統合アーカイバプロジェクト・UNGCA32.DLL

UNRAR32.DLL

RAR形式の圧縮ファイルを圧縮・展開するために必要なDLLです。下記ページより「UNRAR32.DLL」をダウンロードし、インストールしてください。

統合アーカイバプロジェクト・UNRAR32.DLL

7-ZIP32.DLL

7-ZIP(7z)形式の圧縮ファイルを圧縮・展開するために必要なDLLです。下記ページより「7-ZIP32.DLL」をダウンロードし、インストールしてください。

統合アーカイバプロジェクト・7-ZIP32.DLL

YZ1.DLL

YZ1形式の圧縮ファイルを圧縮・展開するために必要なDLLです。下記ページより「YZ1.DLL」をダウンロードし、インストールしてください。

統合アーカイバプロジェクト・YZ1.DLL

YZ2DEC.EXE

Info 現在頒布されていません。

YZ2形式の圧縮ファイルを圧縮・展開するために必要なソフトウェアです。下記ページより「DeepFreezer2」をダウンロードし、インストールしてください。ダウンロードするファイルは「DeepFreezer2_alpha6_2002_02_21.exe」です。実行後、「yz2enc.exe」「yz2dec.exe 」というファイルを、ソフトウェア(MachinGunシリーズ)をインストールしているフォルダにコピーしてください。

やまざき@BinaryTechnology・DeepFreezer2」(リンク切れ)

UNARJ32.DLL

ARJ形式の圧縮ファイルを圧縮・展開するために必要なDLLです。下記ページより「UNARJ32.DLL」をダウンロードし、インストールしてください。

統合アーカイバプロジェクト・UNARJ32.DLL

TAR32.DLL

TAR(tar,bz,gz,z)形式の圧縮ファイルを圧縮・展開するために必要なDLLです。下記ページより「TAR32.DLL」をダウンロードし、インストールしてください。

統合アーカイバプロジェクト・TAR32.DLL

BGA32.DLL

GZA、BZA形式の圧縮ファイルを圧縮・展開するために必要なDLLです。下記ページより「BGA32.DLL」をダウンロードし、インストールしてください。

統合アーカイバプロジェクト・BGA32.DLL

UNBEL32.DLL

Belon(BEL)形式の圧縮ファイルを圧縮・展開するために必要なDLLです。下記ページより「UNBEL32.DLL」をダウンロードし、インストールしてください。

統合アーカイバプロジェクト・UNBEL32.DLL

UNIMP32.DLL

IMP形式の圧縮ファイルを圧縮・展開するために必要なDLLです。下記ページより「UNIMP32.DLL」をダウンロードし、インストールしてください。

統合アーカイバプロジェクト・UNIMP32.DLL

UNHKI32.DLL

HKI形式の圧縮ファイルを圧縮・展開するために必要なDLLです。下記ページより「UNHKI32.DLL」をダウンロードし、インストールしてください。

統合アーカイバプロジェクト・UNHKI32.DLL

RK.EXE

Info Windows7で正常動作しないなど問題有り。現在入手先不明。

RK形式の圧縮ファイルを圧縮・展開するために必要なソフトウェアです。下記ページより「RK Archiver」をダウンロードし、「RK.EXE」をソフトウェア(MachinGunシリーズ)をインストールしてあるフォルダにコピーしてください。ダウンロードするファイルは「rk104a1w.exe」です。

M Software・RK.EXEダウンロード」(リンク切れ)

MDAC(Microsoft Data Access Component)

データベースを利用する場合に必要となるソフトです。WindowsMe/2000/XP/2003Serverには最初から導入されています。ただし、Windows2003Server以外は古いバージョンになっていますので、インストールをお勧めします。
Windows95の場合はMDAC2.6SP2、それ以外のOSの場合はMDAC2.8のインストールをお勧めします。

MDAC 2.8 [対応OS:Windows2000/98/Me/NT/XP]
MDAC 2.6SP2(2.62.7400.1) [対応OS:Windows95/98/NT4/2000]

GDI+

画像を扱うためのMicrosoft提供のライブラリです。WindowsXPではすでに導入されています。それ以外のOSの場合は、下記のページよりSDKをダウンロードし、インストールしてください。
インストールの方法は、ダウンロードしたファイルを実行してできるgdiplus.dllをソフトウェアの実行ファイルがあるフォルダもしくはWindowsのシステムフォルダにコピーすること、です。

Microsoft GDI+ Platform SDK配布ページ

BASP21

BASP21はSMTP/POP/FTPエンジンなどの拡張機能を追加します。下記URLよりソフトウェアの詳細を確認、ダウンロードを行ってください。

BASP21

Tools

Google検索
SNS
このエントリーをはてなブックマークに追加

▲Top